顧客体験追求のジレンマを解き放つ
業種の垣根を越えたプレーヤーが集結

2019年6月7日(金)

講 演

|

13:30~18:20 (12:30受付開始)

懇親会

|

18:20~20:20
ENTRY

OVERVIEW

開催日:
2019年6月7日(金)
講演:
13:30~18:20(受付開始: 12:30)
懇親会:
18:20~20:20
定員:
300名
参加費:
無料
構成:
「顧客体験の向上」をテーマにしたセッション
主催:
株式会社セガゲームス / クロシードデジタル株式会社 / 株式会社電通 / フラー株式会社

SPEAKERS

株式会社アイリッジ

マーケティンググループ プロダクトマーケティング マネージャー

金箱 彰夫

日本ヒューレット・パッカードにて、通信キャリア向けのシステム開発や海外ソフトウェアのローカライズなどを経験後、2014年1月にアイリッジ入社。小売系ではMAU数トップ5にもランクインする国内有数のアパレル企業公式アプリをはじめ、リテール業界を中心に多くのスマホアプリ・システム開発案件のプロジェクトマネージャーを務める。現在はアイリッジの主力事業を支えるCDP(顧客データ分析プラットフォーム)サービス「FANSHIP」のプロダクトマネジメントや、位置情報データを活用した新規事業の立ち上げを担当。

グリーライフスタイル株式会社

代表取締役社長

江川 嗣政

2000年株式会社ワシントン靴店入社。 2003年楽天株式会社入社 楽天市場事業(EC部門)配属後、支社の立ち上げ(名古屋・横浜)やファッション戦略グループにて事業戦略を推進 2012年グリー株式会社入社。ゲーム事業の営業部長およびマーケティング部部長などを経て、執行役員に就任(現任)。 複数の子会社の代表を歴任し、現在はグリーライフスタイル株式会社 代表取締役社長(現任)。

株式会社プレースホルダ

代表取締役 CEO

後藤 貴史

1985年静岡県生まれ。2007年11月株式会社ポケラボ創業、代表取締役就任。ゲーム事業を中心に従業員数300名規模に拡大。 2011年11月代表を退任・交代し、新規事業としてスマートフォンゲーム事業を立ち上げ。 開発したタイトル5本のうち、AppStoreセールスランキングTOP20に4本がランクイン。 2012年10月グリー株式会社と戦略的業務提携、グリーの完全子会社となる。 2016年3月ポケラボを退職後、2016年9月株式会社プレースホルダ創業、代表取締役就任。

株式会社ロイヤリティ マーケティング

上級執行役員 事業・サービス統括グループ グループ長

鈴木 隆之

横浜国立大学経営学部卒業後、2004年に株式会社野村総合研究所に入社し、戦略コンサルティング業務に従事。 その後、株式会社ディー・エヌ・エーで、株式会社NTTドコモとの合弁会社である株式会社エブリスタの 立ち上げに携わったのち、2011年に株式会社リクルート(現 株式会社リクルートライフスタイル)に入社。 リクルートとオイシックス株式会社(現 オイシックス・ラ・大地株式会社)との合弁会社の取締役などを経て、2015年4月より株式会社ロイヤリティ マーケティング 執行役員に就任。2018年4月より現職。

株式会社17 media japan

デジタルマーケティングスペシャリスト

渡慶次 道行

株式会社ライブドア、LINE、ミクシィとIT大手企業でWEBマーケティングに従事し、2018年2月にライブ配信アプリ『17 Live(イチナナライブ)』を運営する17 Media Japanにジョイン。認知から登録、サービス体験まで幅広い領域に取り組む。

Amplitude, Inc.

Japan カントリーマネージャー

米田 匡克

三菱電機(株)情報技術総合研究所で技術者としてキャリアをスタート。 その後ブラウザを開発した外資系企業に転職、Gemstar TV Guide で取締役副社長、Entropic Communications で代表取締役社長、Chartboost、LEANPLUM でカントリーマネージャーとして日本代表を歴任。 今年よりユーザーの行動を予測分析し「マジックナンバー」も自動抽出するプロダクトアナリティクス最大手米 Amplitude の初代カントリーマネージャーに就任。

株式会社野村総合研究所

コンサルティング事業本部 上級コンサルタント

冨田 勝己

2001年野村総合研究所入社 、コンサルティング事業本部配属。専門は顧客基盤を活用したサービスや事業の企画~実行。小売全般、運輸・交通、金融(クレジット、銀行)、旅行代理店、通信、エネルギーなど、幅広い業界においてポイントプログラムやキャッシュレス決済サービスに関するプロジェクトを多く手がける。そのほか、個人情報保護やデータ利活用など、顧客基盤活用に関連する他のプロジェクトも多く手がけている。ポイントやキャッシュレス決済に関しては、セミナー等での講演や各メディアへの出演・執筆も多い。

合同会社DIGDOG 代表

株式会社チョコレイト 執行役員

陳暁 夏代

内モンゴル自治区出身、上海育ち。幼少期から日本と中国を行き来する。上海・復旦大学在学中からイベント司会・通訳を行い、その後上海にて日本向け就職活動イベントの立ち上げや日系企業の中国進出支援に携わる。2013年東京の広告会社に勤務。2017年、DIGDOG llc.を立ち上げ、日本と中国双方における企業の課外解決を行い、エンターテインメント分野や若年層マーケティングを多く手がける。2019年よりコンテンツスタジオCHOCOLATE Inc.で、オリジナルコンテンツの開発やグローバル展開の仕組みづくりなどを担当。

株式会社オルトプラス

ゲーム事業本部 ゲーミフィケーション部長

小林 陽介

システム会社、デザイン会社、広告代理店、Webサービス制作会社勤務後、フリーランスへ転身。その後スカウトを受けオルトプラスに入社。エンジニア兼ディレクターとして、モバイルゲームの開発運用に関わる。ゲーム事業の部門長を歴任後、子会社である株式会社オルトプラス高知の代表取締役COOに就任。高知県にて40人規模のゲーム開発運営を行う拠点を1年で立上げ。現在はゲームノウハウを様々な事業に展開すべくゲーミフィケーション事業の立上げを手掛ける。

面白法人カヤック

執行役員 クライアントワーク事業部 部長 プロデューサー

北川 尚宏

1985年愛知県一宮市生まれ。慶應義塾大学卒業後、2010年に新卒入社。学生時代のアルバイトから所属していたクライアントワーク事業部に新卒で配属。同年9月、ソーシャルゲーム事業部に異動し、自社タイトル・DeNA社との協業タイトルの開発に従事。2012年8月現事業部に復帰し、2016年より同事業部の事業責任者/プロデューサー。2018年4月よりクライアントワーク事業部管轄の執行役員に就任。あだ名はオペロン。鎌倉を盛り上げるべく今年の目標は年間1,192km(いいくに)のランニング。

株式会社クレディセゾン

取締役 デジタルイノベーション事業部担当

磯部 泰之

1992年クレディセゾン入社。 営業企画やDBマーケティング推進業務に従事後、銀行・百貨店・コンビニ等との合弁会社へ出向。 その後経営企画部、広告宣伝部を経て、2011年よりデータビジネス事業企画、ネットビジネスでの新規事業開発を担当。 また、2015年VBとの事業シナジーを目的に設立した「セゾンベンチャーズ」にて取締役を兼任。  2017年ネット事業部長、セゾン投信(株)取締役(現任)、(株)オムニバス取締役(現任)就任。 2019年より取締役 デジタルイノベーション事業部担当。

株式会社セガゲームス DMS事業部 事業部長

クロシードデジタル株式会社 代表取締役社長CEO

尾崎 雄一

2015年株式会社セガゲームス入社。事業開発部長、NoahPass事業統括部長、デジタルマーケティング 事業統括部長を経て現職。デジタルマーケティング事業・新規事業を統括。2016年8月に設立された子会社クロシードデジタル株式会社 代表取締役社長CEOを兼務。前職ではグリー株式会社でJapanGameStudio部長、 WebGame事業部長としてソーシャルゲーム事業を推進。

株式会社セガゲームス DMS事業部 ソリューションビジネス1部 副部長

クロシードデジタル株式会社 取締役COO

伊藤 真人

株式会社セガにゲームプランナーとして入社し複数タイトルのモバイルゲームディレクターを担当。 その後スマホゲーム向けマーティングプラットフォームNoah Passの立ち上げにディレクターとして参画し、総ユーザー数1億超規模にまで成長。 2016年8月に設立された子会社クロシードデジタル株式会社 取締役COOを兼務。ゲーミフィケーションマーケティング事業を手掛ける。

株式会社電通

ビジネス共創ユニット シニア・ビジネス・プロデューサー

片山 智弘

大学院時代から就職活動関連のウェブサービスを運営し、その会社を売却して電通入社。入社後は一貫して新規事業・商品開発の担当部署に所属。 新規事業では自社やクライアント、媒体社などのアプリ、ウェブサービスの事業設計と立ち上げ、そのUXデザインやグロースを多数実施。 商品開発では、デジタルマーケティングツールや、デジタルヘルスケア、ブロックチェーン、グロースハックやオープンイノベーションなど、広告隣接領域で活用が見込まれる最新のデジタルテクノロジーやメソドロジーをソリューション化することを主に実施。

株式会社電通デジタル

コミュニケーションデザイナー

大橋 誠也

2011年よりWEB専業広告代理店にてスマートフォンアプリ領域のプロモーションコンサルティング業身に従事。その後アプリデベロッパー社にマーケティング職で参画。2018年電通デジタルへ入社し、広告領域だけでなくグロースハックでサービス全体の成長支援を主に実施。

フラー株式会社

代表取締役CCO

櫻井 裕基

1989年生。新潟県出身。国立長岡工業高等専門学校卒業後、千葉大学工学部デザイン学科へ編入学。高専在学時にはアイスホッケーの国体選手として活躍。 2012年にフラーに参画し、2014年1月には取締役、2016年6月共同代表として代表取締役COO(最高執行責任者 Chief Operating Officer)に就任。2017年10月より、 CCO(最高文化責任者 Chief Culture Officer)に就任。ユメは世界一働きやすい会社を創ること。

フラー株式会社

執行役員CMO アプリ分析支援事業管轄

杉山 信弘

1989年生。神奈川県出身。中央大学卒業後、2013年4月株式会社博報堂に入社。関西支社にてメディアプランナー、営業として、大手製薬会社、 アパレルメーカーを担当。アパレルメーカーではデジタルアカウントの新規開発に貢献。2016年10月東京本社に異動となり、大手ファッション通販企業、 ゲーム会社を担当。2017年7月にフラーに参画し、執行役員CMO(最高マーケティング責任者 Chief Marketing Officer)に就任。

TIME TABLE

受付時間 | 12:30~  閉会時間 | ~20:20

13:30-14:15

13:30-14:15 (45min)

OPENING SESSION

オープニングセッション「顧客体験のジレンマとは」

<登壇者>

  • 株式会社セガゲームス DMS事業部 事業部長 / クロシードデジタル株式会社 代表取締役社長CEO 尾崎 雄一
  • 株式会社電通 ビジネス共創ユニット シニア・ビジネス・プロデューサー 片山 智弘
  • フラー株式会社 代表取締役CCO 櫻井 裕基

<コンテンツ>

顧客体験の追求は日々高度化を極めている中、ユーザーにとって最適なアプローチ方法について議論する。

14:20-18:05

14:20-15:05 (45min)

TALK SESSION 1

「新時代における“デジタル×リアルシフト“とは」

<モデレーター>

株式会社セガゲームス DMS事業部 ソリューションビジネス1部 副部長 / クロシードデジタル株式会社 取締役COO 伊藤 真人

<パネラー>


  • 株式会社アイリッジ マーケティンググループ プロダクトマーケティング マネージャー 金箱 彰夫
  • グリーライフスタイル株式会社 代表取締役社長 江川 嗣政
  • 株式会社プレースホルダ 代表取締役 CEO 後藤 貴史
  • 株式会社ロイヤリティ マーケティング 上級執行役員 事業・サービス統括グループ グループ長 鈴木 隆之

<コンテンツ>

顧客にとってデジタルとリアルの垣根が曖昧になっている中それぞれの役割の融合が求められる昨今。
デジタルとリアルの融合にチャレンジしてきたキーパーソンに話を聞く。

15:20-16:05 (45min)

TALK SESSION 2

「コンシューマー体験価値のためのグロースハック」

<モデレーター>

株式会社電通デジタル コミュニケーションデザイナー 大橋 誠也

<パネラー>


  • 株式会社17 media japan デジタルマーケティングスペシャリスト 渡慶次 道行
  • Amplitude, Inc. Japan カントリーマネージャー 米田匡克

<コンテンツ>

「ユーザー体験の価値最大化」とはなにか?
サービスから得られるデータの可能性と、データを離れてみることの重要性を今一度考え、ユーザー視点での価値最大化実現について議論する。

16:20-17:05 (45min)

TALK SESSION 3

「モバイル決済革命と今後のお金の概念の変化」

<モデレーター>

フラー株式会社 執行役員CMO アプリ分析支援事業管轄 杉山 信弘

<パネラー>


  • 株式会社野村総合研究所 上席執行役員 コンサルティング事業本部 上級コンサルタント 冨田勝己
  • 合同会社DIGDOG DIGDOG代表/CHOCOLATE執行役員 陳暁 夏代

<コンテンツ>

モバイル決済が浸透してきた昨今、現金前提ではないサービスも普及してきた。
今後、細分化されているモバイル決済がどうなるのか、完全にキャズムを超えるにはどんなファクトが必要なのか、顧客体験を軸に議論する。

17:20-18:05 (45min)

TALK SESSION 4

「顧客体験の過度な追求が招いた反省事例からの学び」

<モデレーター>

株式会社セガゲームス DMS事業部 ソリューションビジネス1部 副部長 / クロシードデジタル株式会社 取締役COO 伊藤 真人

<パネラー>

  • 株式会社オルトプラス ゲーム事業本部 ゲーミフィケーション部長 小林 陽介
  • 株式会社カヤック 執行役員 クライアントワーク事業部 部長 プロデューサー 北川 尚宏
  • 株式会社クレディセゾン 取締役 デジタルイノベーション事業部担当 磯部 泰之

<コンテンツ>

顧客体験を追求した結果失敗した事例を交えて、反面教師として各社のサービスに活かしていただける方法について議論する。

18:20-20:20

18:20-20:20 (120min)

PARTY

懇親会

9階フロア「TUNNEL TOKYO」

ACCESS

住友不動産大崎ガーデンタワー
11階フロア「LIGHTHOUSE」

東京都品川区西品川1丁目1番1号
大崎駅南口 徒歩6分(JR/りんかい線)

ENTRY

ご参加希望の方は下記のフォームより事前登録をお願い致します。

応募多数の場合抽選となります。あらかじめご了承ください。

ご参加希望の方は下記のフォームより事前登録をお願い致します。 応募多数の場合抽選となります。あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシーはこちら。